HOME > 音声ガイドの専用機・システム・アプリについて

音声ガイドアプリ「MyGuide」

来館したお客様のスマートフォンが音声ガイドになります。お客様自身の使い慣れたスマートフォンを使ってガイドが聴けるので快適に鑑賞していただけます。

© YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION & ART&PART Co.Ltd

アプリの特徴

展覧会や文化施設のことを考えて開発したアプリです。

1あえて機能はシンプルに

このアプリの機能は「音声ガイドを聴く」だけで、画像の表示や映像を流す機能はありません。機能をシンプルにしたのは、鑑賞に集中できることを第一に考えているからです。また、
・誰でも簡単に操作できる
・端末の動作がスムーズ
・画像の使用許可申請の手続きが不要
 
というメリットもあります。再生方法は、音声ガイド専用機と同じテンキーで番号を入力する方法と、一覧から選ぶ2通りがあるので、利用者の使いやすい方法で操作できます。

2展示室内での通話・通信を防止

展示室内での通話を防ぐため、ガイドの最初に「機内モード」の設定を促す案内が出るようになっています。

※一部の機種ではこの機能が作動しない場合がございます。

3液晶照度が自動で落ち、展示環境への影響なし

使用中の液晶の照度を自動で落とす仕組みになっているので、日本美術など、光に弱い作品を扱う展覧会などでも安心して導入していただけます。

4自動削除&安心セキュリティで著作権も心配なし

一度ダウンロードしたガイドも、展覧会が終わると自動でアプリ内から削除されます。また音声データのセキュリティで、第三者が音声データを抜き取ったり編集したりすることはできません。

5日本で発売機種の90%の動作検証

日本で発売されたスマートフォンのうち90%以上の機種で対応可能。今後発売される機種についても随時検証を行います。

アプリ導入のメリット

1音声ガイドの運営コストを大幅カット

音声ガイド専用機を購入する必要がないため、初期費用が大幅に抑えられます。また、運営面でも機械のメンテナンスなどの人員コストも専用機の導入と比べると、ほとんどかかりません。

※スマートフォンをお持ちでない方・対応していない機種をお持ちの方への対応のため、予備として音声ガイド専用機を併せて運用することをお勧めします。

2料金設定が自由

アプリ自体のダウンロードは無料です。そして、音声ガイドは現場でQRコードを読み取ってダウンロードするので、データの送受信に余計な手数料がかかりません。そのため、音声ガイドの料金を導入される施設で自由に設定できます。無料での提供も可能です。

3若者や外国人への訴求力

音声ガイド専用機をあまり利用しない学生や外国人など、スマートフォンに扱い慣れている人にとっては、音声ガイド専用機よりも自分のスマホで音声ガイドを聞くことができる点で、訴求力も高いです。

4次回展のお知らせを配信

アプリ内の「インフォメーション」ページで次回展の告知などをすることができます。「インフォメーション」ページには画像を入れたり、URLを載せて展覧会ホームページにアクセスできるようにすることも可能です。

5アンケート機能を追加(オプション)

音声ガイドの利用後に、気軽にアンケートに答えてもらうことができます。紙のアンケートよりも簡単なので、より多くの来場者の声を聞くことができます。

ご利用の手順

1

アプリマーケットから「MyGuide」をダウンロード

アプリのダウンロードは無料です。 容量は約3MBです。

2

施設で音声ガイド料金を 支払い後、音声ガイド用 QRコードを読み取り、音声ガイドをダウンロード

3

ガイド番号を入力して再生

イヤホンを使ってご利用ください。

導入事例

天下を治めた絵師 狩野元信  Kano Motonobu: All Under Heaven Bowed to His Brush
サントリー美術館(東京)2017年9月16日(土)~11月5日(日) 一般・English
日本の家 1945年以降の建築と暮らし The Japanese House: Architecture and Life after 1945
東京国立近代美術館(東京)2017年7月19日(水)~2017年10月29日(日) 一般・English・中文・한국어
国宝《浮線綾螺鈿蒔絵手箱》修理後初公開  神の宝の玉手箱 A Sacred Treasure Box
サントリー美術館(東京)2017年5月31日(水)~7月17日(月・祝) 日本語・English
大宮エリー展「This is forest speaking~もしもし、こちら森です」
金津創作の森(福井)2017年4月22日(土)~6月11日(日) 一般
世界に挑んだ7年  小田野直武と秋田蘭画
Seven Daring Years: Odano Naotaka and Akita Ranga

サントリー美術館(東京)2016年11月16日(水)~2017年1月9日(月・祝)
鈴木其一 江戸琳派の旗手 Suzuki Kiitsu: Standard Bearer of the Edo Rimpa School
サントリー美術館(東京) 2016年9月10日(土)~10月30日(日) 一般・English
ねこ休み美術館
大丸東京店(東京) 2016年9月14日(水)~9月20日(火) 一般
大丸ミュージアム(大阪)2016年10月5日(水)~10月10日(月) 一般
オルセー美術館特別協力 生誕170周年 エミール・ガレ  Emile Gallé, 170th Anniversary
サントリー美術館(東京) 2016年6月29日(水)~8月28日(日) 一般・English
原安三郎コレクション 広重ビビッド  The Hara Yasusaburo Collection: Hiroshige Vivid
サントリー美術館(東京) 2016年4月29日(金・祝)~6月12日(日) 一般・English
PARISオートクチュール 世界に一つだけの服  Paris Haute Couture
三菱一号館美術館(東京) 2016年3月4日(金)~5月22日(日) 一般・English
アートたけし展
松屋銀座8Fイベントスクエア(東京) 2016年2月25日(木)~3月7日(月) 一般
水―神秘のかたち  Prayers to Water
サントリー美術館(東京) 2015年12月16日(水)~2016年2月7日(日) 一般・English

FAQ

1回の利用でどのくらいバッテリーが減るのでしょうか。

機種によって変わりますが、約30分のプログラムで約5%~10%の消費になります。途中でバッテリーがなくなる可能性がある場合がありますので、持ち運び式の充電器をご用意することをお勧めします。

※持ち運び式充電器などについても、ご相談承ります。

音声ガイドのダウンロードにはどのくらい時間がかかるのでしょうか。

機種・ネット環境・プログラム数によって変わりますが、約30分のプログラムで約1~2分かかります。

イヤホンはどうするのでしょうか。

基本的には利用者様のお持ちのイヤホンをお使いください。予備としていくつかイヤホンをご用意することをお勧めします。

※イヤホンなどについても、ご相談承ります。

ネット回線が繋がりにくい場所でも使えますか。

ネット回線が繋がりにくい場所にはwi-fiを設置致します。小型のwi-fiを貸出カウンターに1つ設置すれば、誰でもご利用できます。海外からのお客様もご利用できます。

既存の音声ガイドで流しているコンテンツをそのまま使えますか。

問題ございません。音声ファイルを弊社にご提供頂ければ、アプリで使えるように配信手配をさせて頂きます。

外国人旅行者のスマートフォンについても、検証しているのでしょうか。

海外で販売されている機種については入手困難なため、検証は行っておりません。
機種によってはご利用できない場合もあるため、音声ガイド専用機との併用をお勧めします。

一度再生したコンテンツは、再び来館した際にも聴けますか。

展覧会によって異なります。配信期間中は何度でも再生することも可能ですし、「音声データのダウンロード後○時間後に自動的に削除」といった設定も可能です。

アプリを使い始める際に、利用者側でユーザー登録は必要ですか。

必要ありません。

従来の携帯電話では利用できますか。

従来の携帯電話ではご利用頂けません。

導入を決定した場合、実際に利用できるまでにどれくらい時間がかかりますか。

音声ガイドコンテンツを既にお持ちであれば、最短で1~2週間で利用可能です。
コンテンツをお持ちでない場合は、制作スケジュールを加算してお考えください。

対応OS・機種

【OS】
Android:Android2.3以降
iOS:iOS7以降

【機種】
発売している機種のうち90%の機種でお使いいただけますが、一部の端末は対応しておりません。
詳しくはお問い合わせください。

お見積り・お問い合わせはこちらから

ページトップへ

美術館・博物館、ショールーム、観光地用の高品質な音声ガイドを制作・提供。
Powerd by Tifana