HOME > アートアンドパートの特徴 > コンテンツ制作

コンテンツ制作

日本語・外国語、専門性の高いプログラムからエンターテイメント・プログラムにいたるまで、あらゆるニーズに応える最高の音声ガイド・コンテンツをご提供いたします。

アートアンドパートにおける音声ガイド・コンテンツの制作とは、企画・構成・執筆・ナレーターの選定・演出・録音・サウンドデザインまですべてを含みます。コンテンツの制作は、皆様が、利用者とどういったコミュニケーションをとりたいのかを明確にするところから始まります。アートアンドパートの経験を積んだスタッフは、皆様が利用者と何を分かち合いたいのかを具体化し、最適なコンテンツのあり方をご提案します。


アートアンドパートのコンテンツ制作

物語を語る脚本
物語を語る脚本
美術館・博物館はもちろん、文化施設、ショールームなど、音声ガイドを必要と考えるお客様は、なんらかの専門的な内容、秘話などを来場者に伝えたいと考えています。アートアンドパートは、お客様の言葉を、語り手としての脚本に昇華していきます。専門知識のない人でもわかるように、さらに 音声ガイド全体をひとつの物語として語ることで、訪れた人の体験をより深いものにします。
多種多様なコンテンツ
多種多様なコンテンツ
一口に音声ガイドといっても、子供用プログラムやエンターテイメント・プログラムなど、その構成や演出は多岐にわたります。一人のナレーターが淡々と話すオーソドックスなスタイル、関係者や専門化のインタビューを交えたドキュメンタリースタイル、演劇的な物語仕立て、家族で楽しむファミリー・プログラム、そして音や音楽を楽しむものまで、様々なプログラムを手がけています。
印象的な演出―声とサウンド・デザイン
印象的な演出―声とサウンド・デザイン
音声ガイドにおいて、声 そしてサウンド・デザインは、最も重要な役割を担っています。せっかく良い脚本ができても、それを読むにふさわしいナレーターを選ばなければ意味がありません。また、専門性の高いプログラムを、一般の人々に飽きることなく楽しんでもらうためには、印象的な演出が必要です。アートアンドパートは、それぞれの脚本を表現するのにもっともふさわしい語り手の選定から、音楽や効果音までトータルに演出することで、音声ガイド体験を特別印象的なものにします。
身体運動を伴う聞き言葉
身体運動を伴う聞き言葉
音声ガイド体験とは、歩き、立ち止まり、目で見ながら聞く、という、ある特定の身体運動を伴うものです。ただでさえ頭にすっと言葉が入ってこない状態のなかで、漢字とひらがなが交じり合う日本語の説明を耳で聴き理解するのは容易ではありません。アートアンドパートは、展示品、歩数などの現場の状況を細かく検討しながら、目の前のものから目が離れないよう、構成、言葉、長さ、演出を考えていきます。録音された音声ガイド・コンテンツは、実際の現場を歩きながら再度確認され、最終調整が施されます。

音声ガイドサンプルはこちら


これまでの導入実績

美術館・博物館    企業・公共施設


お問い合わせはこちら

ページトップへ

美術館・博物館、ショールーム、観光地用の高品質な音声ガイドを制作・提供。
Powerd by Tifana