HOME > アートアンドパートの特徴 > 運営

運営

音声ガイドサービスは音声ガイド機を利用者にお渡しして初めて成立します。その運営の場をデザインすることは、音声ガイド体験、ひいては施設で過ごす時間そのものをデザインにつながります。弊社では多くの運営実績に基づいたノウハウをもとに、お客様のご要望に沿い、より効果的な運営の実現をサポートします。

音声ガイドサービスにおける運営の考え方

(サントリー美術館)

音声ガイドサービスの最後のシーン

最高の音声ガイド体験はコンテンツ・機械だけで完成する ものではありません。実際に機械を借りる場所で、利用者 の方に気持ちよく音声ガイドをお渡しして初めて「音声ガ イド・サービス」は完結します。

施設と利用者をつなぐ窓口インターフェイス

音声ガイドの貸出カウンターは、お客様と直に接する場ですので、来館者した方から音声ガイドに限らず施設全体についてのご感想・ご意見、質問などが入ってきます。来館者にとっては、音声ガイドの貸出スタッフは美術館のスタッフと同じですので、音声ガイドスタッフとのコミュニケーションが、そのまま美術館体験のひとつとなります。音声ガイドの貸出スタッフは施設と利用者の方をつなぐインターフェースとなります。弊社では心地よく音声ガイドを利用できるように、スタッフの研修を行っております。

貸出数を左右する運営効率

音声ガイドの貸出数は、コンテンツの質の良さ、機械の性能だけで左右されるものではありません。むしろ直接来館者にアピールできる運営のウェイトは大変大きいです。貸出カウンターの場所はもちろん、デスクの高さ・幅、充電器の設置位置によってスタッフの作業効率は大きく変わり、貸出数に影響します。弊社ではこれまで多くの施設・展覧会での運営を行ってきました。そのノウハウを生かして、貸出数アップにつながる効率の良い運営の仕方をアドバイスいたします

アートアンドパートによる運営デザイン

これまでの多くの実績によるノウハウを生かして、運営面のコンサルティングも行っております。また、現在導入されている音声ガイドの運営面の見直しも承っています。

①作業効率がよい貸出カウンター等の設置をご提案

音声ガイド機の貸出カウンターや返却口など、運営面の環境をデザインいたします。カウンターの位置だけでなく、充電器や返却口、備品などの置き方ひとつで貸出業務の効率は大きく変わります。より効率よく、そして利用者に満足していただけるサービスができる設営をご提案いたします。

②丁寧なスタッフ研修で、満足度の高いサービスと貸出増加をはかる

音声ガイドの貸出スタッフの対応によって、来場者の施設での体験が良くも悪くもなります。弊社では、気持ち良く音声ガイドを利用していただくため、スタッフ研修を行っております。また、貸出増加にはスタッフのお声掛けによるところが大きいです。来場者へのお声掛けの仕方など、貸出増加に繋がるポイントを丁寧にアドバイスいたします。

③看板等のサインなど、より多くの方へのアピールにつなげる

サインの内容・設置場所は貸出増加に影響する重要なポイントです。音声ガイドの看板等のサインにどのような内容を載せるか、またそれらを会場でどのように設置するかを、お客様の施設にあわせて最適な方法をご提案いたします。

フルサポートソリューションについてはこちら お問い合わせはこちらから

運営の委託について

弊社への運営委託は、コンテンツ制作及び、ガイド機器を導入していただいた場合に承っております。弊社による運営委託をご希望の方は、お見積りページにて、運営委託も希望する旨をご記入ください。

お問い合わせはこちら

ページトップへ

美術館・博物館、ショールーム、観光地用の高品質な音声ガイドを制作・提供。
Powerd by Tifana