HOME > 音声ガイド専用機・システム・アプリについて > オフィリス・システムズ社

オフィリス・システムズ社

1992年設立。現在、世界35カ所に支店をもつ。音声データを簡単に入れ替えることができる独自のプログラミング・システム、音声ガイド機器とのシンクロによる映像音声の多言語対応など、最先端技術を用いた最高の音声ガイド・システムを提供。モンサンミッシェル(仏)、プラド美術館(西)、ニューヨーク市立美術館(米)など1000カ所以上で使われている。

音声ガイド専用機・システム一覧

オルフェオ・マイクロ

1コンパクトサイズ&強力バッテリー

弊社取り扱いの専用機の中で最も小さくて軽い機種です。携帯電話やスマートフォンを操作する感覚で使用することができるので、どなたでも簡単に操作することができます。バッテリーは強力なリチウムイオンなので、電池の持ちが良く効率的な運営が可能です。

2液晶画面に漢字・ひらがなの言語、カラー画像なども表示可能

オルフェオ・マイクロは世界12言語の文字を標準装備で液晶画面に表示することができます。この機能を持つのは、世界にオフィリス・システムズ社の製品だけかもしれません。漢字・ひらがな・カタカナを使用する日本語はもちろん、中国語や韓国語にも対応可能です。そのため、聴覚に障がいのある方が画面上で解説を読むこともできます。オルフェオ・マイクロはさらにアニメーション、グラフィック表示なども可能ですので、様々な用途に利用することができます。

3誰でも簡単にコンテンツの書き換え可能

これまでの音声ガイド機は、一度機械にコンテンツをインストールすると、書き換える際に1台1台メモリーカードを取り出して書き換えるものでした。しかし、オフィリス・システムズ社のガイド機は、マスター機を一台準備すれば、その他の機械を充電器に入れるだけで手軽に書き換えられるので、コンテンツを入れ替える場合の労力、時間のコストを大幅に削減でき、効率の良い運営を実現できます。

4赤外線の機能で自動再生・盗難防止策が可能

オルフェオ・マイクロには様々な機能が搭載されています。たとえば赤外線システム。赤外線が照射されている場所を通ると信号をキャッチし、自動で音声を再生することができます。その他、盗難防止システムの赤外線ビーコン(別売)を取り付ければ、ビーコンから発射される赤外線をキャッチして音と光で警告し、盗難や返却忘れを防ぎます。

5発売から10年間の修理・パーツ供給を保証

ヨーロッパの音声ガイド機器は、末永くご愛用いただけるように作られているのが特徴です。製品の発売から10年間の修理・パーツ供給が保証されていますので、長きにわたり使うことができます。

6ISO9000、ROHSをクリアした環境に優しい製品

オルフェオ・シリーズは、聴覚や視覚に障がいのある人々にもお使いいただけるようデザインされています。製品はフランスで製造されたもので、その高い品質により、オフィリス社の製品は、 ISO9000(※1)を取得しています。また、全てのパーツは欧州のROHS(※2)基準に沿って生産され、電池などを含み使えなくなったものは、できる限りリサイクルされています。

※1 ISO9000; International Organization for Standardization(国際標準化機構)による、設計・製造から検査・アフターサービスに至る企業の品質管理システムを認証するための一連の規格。

※2 ROHS; Restriction of Hazardous Substancesの略。電気電子機器への特定有害物質の含有を禁止するために、EU(欧州連合)が2006年7月1日に施行した有害物質規制。

7利用状況のデータの回収が可能

オルフェオ・シリーズでは、ガイド機器を充電器に差したままで各機器のすべてのプログラムの利用データを回収することが可能です。そのデータを分析することで、人気の高い作品はどれなのか、外国語プログラムはどれくらい利用されたのか、解説が長すぎて途中で聴くのをやめてしまっていないかなど、様々な情報を得ることができます。欧米ではデータ回収の結果が、それぞれの作品の人気のバロメーターとして利用されています。

8充電器は壁掛け・平置きのどちらも可能

充電器は平置きにしていただいても壁に直接取り付けてもお使いいただけます。音声ガイドの運営では、充電する場所をどこに設置するかが貸出作業の効率に大きく影響してきますが、スペースが広くない会場でもコンパクトなスペースで充電をすることが可能です。オルフェオ・マイクロはオフィリス・システムズ社製の他のガイド機よりも充電器がコンパクトで効率よく多くの台数の充電が可能です。

9最新のソフトウェアにバージョンアップが可能

オルフェオ・マイクロは、一度機械を購入していただくと、その後に開発されたソフトウェアを無償にて更新することが可能です。機械はそのままで、ソフトウェアだけをバージョンアップさせることができるので、常に、最新の状態にすることが可能ですし、コストの節約にもつながります。

10オプションで高機能なシステムへの拡張が可能

オルフェオ・マイクロは、オプションで高機能なシステムに拡張することができます。オプションのシステムも拡張することで、来館者により快適にガイド体験をしてもらうことができます。現在、次のシステムをつけることができます。

言語切り替えシステム(デスク・マネージャー)

デスク・マネージャー

必要機材

  • ・タブレットPC
  • ・RFIDスキャナー

※システムのみの販売はしておりません。
 音声ガイド専用機(オルフェオ・マイクロ)と併せてご購入ください。

お見積り・お問い合わせはこちらから

1ワンタッチでプログラム切替が可能

ガイド機を専用のスキャナーに載せ、タブレット式PCに表示されているアイコンをタッチするだけで、簡単にガイド機の中のプログラムを変更することができます。多言語のプログラムを用意している美術館・施設で活躍します。

2音声ガイドの利用状況を一括管理

音声ガイド機の言語プログラムごとの貸出状況をデータベースに記録することができるので、モニタリング、管理、分析が可能となります。それぞれのプログラムの年、月、日、時間別の貸出状況を記録し、閲覧ができます。また、エクセルファイルへの出力もできますので、利用状況の分析に大いに役立ちます。

3盗難防止策の抑止力としても使用可能

webカメラを設置すると、音声ガイドの利用者のIDや顔写真を取得することができ、盗難防止の抑止力として役立てることができます。屋外で音声ガイドを使用する場合などで活用できます。返却時に自動的に個人データを消去するので、利用者の方にとっても安心してご利用いただけます。

ビデオ・シンクロ

ビデオ・シンクロ

必要機材

  • ・ビデオプレーヤー
  • ・オルフェオ赤外線ドライバー
  • ・オルフェオ赤外線サテライト(最大4つ)
お見積り・お問い合わせはこちらから

1上映中の映像に合わせて同時通訳

ビデオ・シンクロとは、赤外線を使って、上映中の映像と音声ガイド機の音声をシンクロさせるシステムです。あらかじめ翻訳・収録された言語の音声が、今まさに流れている画面に反応し、音声ガイド機から自動的に流れます。音声ガイド機が同時通訳してくれるイメージです。

2テロップ表示ではできない多言語への対応

映像展示で多くの言語の翻訳を全てテロップで出すことは画面のスペース上、難しいですが、このビデオ・シンクロを用いれば、映像にテロップを表示させる必要がありません。言語数がどれだけ多くなっても映像には影響がありませんので、鑑賞する方にとっても映像が見やすくなり、快適に鑑賞していただけます。

3静かな展示室の空間を維持

ビデオ・シンクロを用いれば、音声はガイド機を通じて聞くことができます。音声ガイド機とビデオ・シンクロを導入すれば、映像から音声を出す必要はないため、静かな展示空間を保つことができます。

4立ち位置・鑑賞できる人数の制限なし

ヘッドフォンで映像を見る展示方法もありますが、ヘッドフォンの場合、コードの長さで鑑賞位置がほとんど固定され、一度に映像を見ることができる人数も限られます。しかし、ビデオ・シンクロなら赤外線の照射範囲内であれば自由に動くことができ、また一度に映像を見ることができる人数をあらかじめ限定することがありません。

導入事例

藤子・F・不二雄ミュージアム(2011年~)

オルフェオのガイド機・システムで実現した「全員貸出」!

藤子・F・不二雄ミュージアムは、まんが家の藤子・F・不二雄先生が描いた『ドラえもん』など多くの原画、そして『夢、希望、友情、勇気、大いなる好奇心。人を愛する優しい気持ち…。』を未来へと伝え続けるミュージアムとして誕生し、現在、国内外から多くの方が来館しています。ミュージアムでは、チケットをお持ちの方全員に「おはなしデンワ」と呼ばれる専用の音声ガイドを無料で貸し出しています。快適でワクワクできるミュージアム体験を実現するため、オルフェのガイド機とシステムがサポートしています。

【導入機材】
  • ・音声ガイド機(オルフェオ・ミニ) ※現在オルフェオ・ミニの販売はしておりません
  • ・デスク・マネージャー
  • ・ビデオ・シンクロ

(1)ワンタッチのプログラム切替でスマートな運営

国内外からの来館者全員へ音声ガイド機を貸し出すのは、運営面で非常に大きな負担となります。そこで、ワンタッチでプログラム切替ができるデスク・マネージャーが活躍します。来館者をほとんど待たせることない、スマートな貸出ができます。

(2)「その日」に来ていただいた方へ
  「おもてなし」のガイド

美術館のおもてなしの心から、その時期にあった「ごあいさつ」で来館した方をお迎えしています。
それが実現できるのも、デスク・マネージャーにより、プログラム切替をワンタッチですることができるからです。
一般的な音声ガイドではできない「その日」に来ていただいた方のための音声ガイドをご提供することができます。

(3)ビデオ・シンクロで誰もが藤子ワールドに浸る

展示室では藤子・F・不二雄先生のインタビューなどの映像を見ることができます。海外から来館したファンの方々に、藤子ワールドを存分に楽しんでいただくため、ビデオシンクロを導入し、英語・中国語・韓国語で楽しむことができます。

(4)貸出の全記録を把握

通常外国人の利用者数や内訳は把握することができないものです。デスク・マネージャーは、全ての利用者の記録を自動的に取得することができます。

藤子・F・不二雄ミュージアムについて

富岡製糸場(2014年~)

世界遺産にも登録された富岡製糸場のガイドをサポート

世界遺産登録により、国内外から多くの方が訪れる富岡製糸場。
富岡製糸場では、解説員によるガイドツアーを開催しています。また、ガイドツアーに参加できない方、外国のお客様、自分のペースで見学されたい方など様々なニーズにお応えするため、弊社の音声ガイド機を導入していただきました。音声ガイドのプログラムは、日本語・英語・フランス語・中国語・韓国語の5言語のため、プログラム切替がスムーズにできるデスク・マネージャーで管理しています。

【導入機材】
  • ・音声ガイド機(オルフェオ・マイクロ)
  • ・デスク・マネージャー

(1)屋外でも快適に使えるコンパクトサイズ

オルフェオ・マイクロはコンパクトサイズで軽量なので、屋外を散策しながらガイドを聞くのに、ガイド機が邪魔になることなく快適にご利用いただけます。

(2)盗難防止システムで安心して貸出

屋外での使用では特に返却忘れなどの心配がありますが、デスク・マネージャーでガイド機の利用状況を確認でき、アラーム音による盗難防止システムで安心して貸し出しす ることができます。

機材の基本仕様

■オルフェオ・マイクロ

音声形式 MP3、 WMA、 AAC、 PCM、 Wave
音声出力 ・ステレオ(2つのヘッドホンジャックを装備) ・内蔵スピーカー
キーボード
  • バックライト付きソフトキーパッド
  • 視覚障がいの方にも対応可能なテンキー
  • 様々なニーズに応える3色のアクセスキー
液晶ディスプレイ バックライト付き・フルカラー・液晶ディスプレイ128×96ピクセル
連続再生時間 約12時間
本体サイズ・重さ 113×55×23㎜ 125g
本体素材・色 耐ショック不燃性ABS樹脂製・簡易防水仕様
メモリ ~2GB(掲載メモリ数は変更可)
充電器(サイズ・重さ) 24台用 (17.6×45×9㎝、2.5㎏)
バッテリー リチウムイオン
充電時間 約7~8時間

■デスク・マーネージャー

デスク・マネージャーは以下のような構成になっています。

  1. RFIDステッカー

    音声ガイド専用機に取り付けるステッカーになります。そのため、各音声ガイド機に取り付けます。

  2. タブレットPC

    弊社で最適のタブレットPCをご提案いたします。

  3. RFIDスキャナー

    タブレットPC1台につきRFIDスキャナー1台を接続します。各施設の受付の規模によって設置する数が変わります。

    RFIDスキャナー
    サイズ(長さ×幅×高さ) 380×320×70㎜
    ブラック
  4. デスク・マネージャーライセンス

    デスク・マネージャーシステムのソフトウェアをライセンスとします。

■ビデオ・シンクロ

1カ所につき1システムの導入となります。
1画面につき、ビデオプレーヤー1台、オルフェオドライバー1台、赤外線サテライト1~4台が必要になります。赤外線サテライトは設置する場所の広さ・形状によって設置する数が変わります。

  1. ビデオプレーヤー

    弊社で最適のビデオプレーヤーをご提案いたします。

  2. オルフェオドライバーV4

    ビデオプレーヤーと赤外線サテライトを繋ぎ、ビデオプレーヤーからの映像の情報を受信し、音声同期生成信号をサテライトに送ります。

    サイズ(長さ×幅×高さ) 120×110×25㎜
    サテライト接続 ~4カ所
    ブラック
  3. オルフェオ赤外線サテライト

    オルフェオドライバーから送られた音声同期生成信号を受信し、赤外線によって、音声同期信号をそれぞれの音声ガイド専用機に伝えます。音声ガイド専用機がその赤外線信号を受信して、各プログラムの映像に対応した音声が再生されます。

    サイズ(長さ×幅×高さ) 42×40×36㎜
    送信範囲・角度 10m・上下左右34度
    ブラック

    ※オルフェオドライバー1台につき、サテライトは4台まで設置可能です。
     なお、サテライト1台でカバーできる受信範囲は10メートル以内です。

お見積り・お問い合わせはこちらから

ページトップへ

美術館・博物館、ショールーム、観光地用の高品質な音声ガイドを制作・提供。
Powerd by Tifana